RSS

猛暑で水不足? タイの野生サル、蛇口開け水飲む

2012年5月1日(火) 15時28分(タイ時間)
【タイ】タイ字紙カオソッドによると、タイ北部ピジット県で、野生のサル数十匹が県内の村に入り込み、屋外の水道の蛇口を自分たちで開け、水を飲んでいるのが目撃された。地元の人は猛暑で水とエサが不足し、里へ降りてきたのではないかと話している。

 タイでは連日猛暑が続き、1日の最高気温はピジットで37・5度、バンコクで40度だった。タイ気象局によると、バンコクではこの先1週間、最高気温36—39度という暑い日が続く見通し。
《newsclip》


新着PR情報