RSS

タイ国鉄南部線、貨物列車17両が横転

2012年5月6日(日) 16時20分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、5日午後、バンコクからマレーシアに向かっていたタイ国鉄の貨物列車(19両編成)が南部ナコンシータマラート県内で脱線し、17両が横転した。この事故で列車の乗員1人がけがをし、南部線は一時不通になった。タイ国鉄は脱線の原因について、豪雨で地盤が緩んだためとみている。

 タイ国鉄の路線では設備の老朽化による脱線が頻発している。先月24日にもバンコク郊外で燃料輸送列車が脱線横転し、ダイヤが乱れた。
《newsclip》


新着PR情報