RSS

ハイテク工業団地、ゼネコン大手に堤防建設発注

2012年5月6日(日) 23時41分(タイ時間)
【タイ】昨年のタイ中部大洪水で被災したアユタヤ県のハイテク工業団地は4月23日、団地の周囲の堤防を中心とする防水設備の建設をタイのゼネコン(総合建設会社)大手シノタイ・エンジニアリング&コンストラクションに発注した。契約額は5・6億バーツ。

 堤防は地上3・1メートル、全長11キロで、8月末までに完成する予定。その他の防水設備は年内完工を目指す。

 ハイテク工業団地にはHOYA、味の素、キヤノンなど140社以上の工場があり、従業員は5万人超。昨年の洪水では10月中旬から1カ月以上浸水し、団地内の水位が2メートル以上に達した。
《newsclip》


新着PR情報