RSS

タイ工業団地大手アマタ、販売目標を大幅上方修正

2012年5月9日(水) 11時42分(タイ時間)
【タイ】タイの工業団地大手アマタは今年の工場用地の販売目標を年初に掲げた3・2平方キロから4・8平方キロに引き上げた。第1四半期で1・6平方キロ近くを販売するなど需要が伸びているため。売上目標は60億—70億バーツ。

 アマタはタイとベトナムで工業団地を開発運営。タイの工業団地の販売価格(1600平方メートル当たり)は東部チョンブリ県のアマタ・ナコーン工業団地が昨年から10%上昇の590万バーツ、東部ラヨン県のアマタ・シティー工業団地が昨年と同じ250万バーツ。
《newsclip》


新着PR情報