RSS

バンコクの5人死傷爆破事件 妻が夫一族皆殺し依頼か 

2012年5月14日(月) 07時13分(タイ時間)
【タイ】先月、バンコク都内の路上で爆弾が爆発し、5人が死傷した事件で、タイ警察は11日、爆発でけがをした発泡スチロール販売店店主(55)の妻(24)と男2人を殺人などの容疑で逮捕したと発表した。妻は犯行を認めている。

 調べによると、妻は夫とその一族を皆殺しにして店を相続するため、男2人に一族の殺害を依頼。男2人は4月21日夜、バンコク都バンケー区の発泡スチロール販売店前で酒盛りをしていた店主らに手榴弾を投げつけ、店主と前妻との息子ら2人を殺害、店主ら3人にけがを負わせ、バイクで現場から逃走した。
《newsclip》


新着PR情報