RSS

円借款の橋梁建設事業、タイ・ゼネコンと三井住友建設が共同受注

2012年5月15日(火) 18時02分(タイ時間)
【タイ】タイのゼネコン(総合建設会社)最大手イタリアンタイ・ディベロップメント(ITD)は11日、バンコク北郊のノンタブリ県でチャオプラヤ川を渡る橋と付帯道路の建設を三井住友建設と共同受注したと発表した。発注者はタイ運輸省、契約額は約38億バーツ。

 橋はノンタブリ1道路に接続し、全長460メートル、6車線で、2014年11月完工の予定。建設費の一部として、日本政府が73億円の円借款をタイ政府に供与する。
《newsclip》


新着PR情報