RSS

4月のタイ新車販売31%増 モーターショー、ホンダ復活が追い風

2012年5月16日(水) 13時27分(タイ時間)
【タイ】タイ国内の4月の新車販売台数は前年同月比30.5%増の8万7788台で、このうち乗用車は23.4%増の3万8211台、1トンピックアップトラックは34.8%増の4万2163台だった。3月28日—4月8日に開催された「第33回バンコク・インターナショナル・モーターショー」での受注が5万7058台に達し、販売急増を後押しした。

 ブランド別のシェアはトヨタ35.3%、いすゞ15.3%、ホンダ14.2%、三菱自動車8.3%、日産6.6%、米GMのシボレー6.2%、マツダ5.3%——。ホンダは昨年のタイ中部大洪水で被災した四輪工場が今年3月下旬、ほぼ半年ぶりに生産を再開し、一気にシェアを回復した。
《newsclip》


新着PR情報