RSS

強盗容疑の前警察署長、ミャンマーに潜伏か

2012年5月21日(月) 00時47分(タイ時間)
【タイ】今年3月にタイ中部シンブリ県のカシコン銀行支店前で現金輸送車が武装強盗に襲われ、行員1人が銃で足を撃たれ、現金210万バーツが奪われた事件で、タイ警察は18日までに、容疑者の男3人を逮捕し、主犯とみられる北部カムペンペット県サイガーム警察署のピジット前署長(警察大佐)ら4人を指名手配した。同日、北部ピッサヌローク県の草むらで、ピジット前署長の自家用車が乗り捨ててあるのがみつかった。署長は強盗の分前である現金120万バーツを持ちミャンマーに逃げたという見方も出ている。
《newsclip》


新着PR情報