RSS

ベトナム警察、海運会社元会長を指名手配

2012年5月21日(月) 07時23分(タイ時間)
【ベトナム】ベトナム警察は今月18日、海運会社ビナラインズの汚職事件に関連し、同社のズン・チー・ズン元会長(55)を指名手配した。

 タインニエン(電子版)などによると、ズン元会長は、2005年から今年2月まで同社会長を務めた間、ずさんな経営管理で会社に多額の損害を与えた疑いが持たれている。警察は同日、ズン元会長を逮捕しようとしたが、既に逃亡していたため、指名手配をし、行方を追っている。

 ビナラインズは、11億米ドルに上る債務が不履行に陥っているほか、10億米ドルをかけ、これまでに73隻の船舶を購入したものの、その大半が老朽船で多額の保守費用がかかり、ズン元会長の経営責任が問われた。
《newsclip》


新着PR情報