RSS

日本、6月からタイ人に数次ビザ発給

2012年5月21日(月) 08時19分(タイ時間)
【タイ】日本政府は観光や親族訪問などの目的で日本を訪問するタイ国内に居住するタイ国籍保有者に対し、6月1日から、数次ビザ(一定期間に複数回入国できるビザ)を発給する。有効期間は最大3年で、1回の滞在期間は原則15日、申請内容に応じて最大90日。

 タイ人への数次ビザの発給は今年3月に東京で行われたインラク首相との首脳会談で野田首相が表明していた。導入により、タイから日本への観光客の増加、ビジネス面での利便性の向上などが期待される。

 日本政府観光局(JNTO)によると、1—3月に日本を訪れたタイ人は5万3800人(推計値)で、東日本大震災と原発事故で落ち込んだ昨年同期から46・5%増加、2010年同期比でも11・7%増加した。
《newsclip》


新着PR情報