RSS

タイ・エアアジア、タイ側持ち株会社がIPO

2012年5月22日(火) 22時45分(タイ時間)
【タイ】タイの格安航空タイ・エアアジアに51%出資するアジア・エイビエーションが23—25日に新規株式公開(IPO)を実施し、タイ証券取引所(SET)に上場する。公募価格3・7バーツ、公募株7億5000万株、売り出し株4億6250万株で、10倍の応募超過になった。IPOで調達した27・8億バーツは旅客機の購入などに充てる。

 タイ・エアアジアはマレーシアを拠点とするアジア最大級の格安航空エアアジアとアジア・エイビエーションの合弁会社で、エアバス製の旅客機A320型機24機をタイなど8カ国の28都市に運航している。従業員約2200人。2011年の旅客数は730万人だった。今後5年でA320型機24機を新たに購入する計画。
《newsclip》


新着PR情報