RSS

花輪売りの男性撲殺 デュシタニ・ホテル前の中央分離帯

2012年5月25日(金) 00時01分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、23日夜、バンコク都内サラデーン交差点近くのラマ4世通りの中央分離帯で、40—50代とみられる花輪売りの男性が血を流して倒れ死亡しているのがみつかった。現場はデュシタニ・バンコク・ホテル前。警察は何者かが男性を撲殺したとみて、防犯カメラの映像などを調べている。
《newsclip》


新着PR情報