RSS

リファイナンス金利を1%引き下げ ベトナム

2012年5月27日(日) 17時48分(タイ時間)
【ベトナム】ベトナム国家銀行(中央銀行)は28日からリファイナンス金利を12%へと1%引き下げる。国家銀は「企業の負担を軽減するため、金利引き下げを決めた」と説明した。利下げは3カ月連続となる。

 このほか、公定歩合は10%、ドン建て預金金利の上限は11%にそれぞれ1%引き下げられる。
《newsclip》

特集



新着PR情報