RSS

中電と電源開発、ラオスの電力セクターに技術支援

2012年5月28日(月) 07時51分(タイ時間)
【ラオス】中部電力は28日、電源開発と共同で、国際協力機構(JICA)から「ラオス国電力セクターガバナンス機能向上に向けた技術支援プロジェクト」業務を受託したと発表した。ラオスの電力セクターのガバナンス機能向上に向け、現地に社員を派遣し、▽電力開発計画の課題分析と見直し▽独立電気事業者の導入を含む電力設備開発メカニズム改善案の提案▽組織マネジメントの強化および人材開発計画の提案——を行う。期間は今年5月から来年6月まで。
《newsclip》

特集



新着PR情報