RSS

タイ国鉄北部線、脱線で丸1日不通

2012年5月29日(火) 07時13分(タイ時間)
【タイ】26日午後6時ごろ、タイ北部チェンマイ発バンコク行きのタイ国鉄の旅客列車が北部ラムパン県で脱線し、28日朝まで事故区間が不通になった。事故による死傷者はなく、乗客はタイ国鉄が用意した大型バスでバンコクに向かった。

 事故を起こした列車の運転士2人は28日の記者会見で、飲酒運転を否定。タイ国鉄は線路の不具合もしくは妨害工作の可能性があるとして、調査を進める方針。

 タイ国鉄は設備の老朽化が進み、月に数回のペースで脱線事故が起きている。

20120528%20railway%20%28Lamphun%29%20-%203.jpg

20120528%20railway%20%28Lamphun%29%20-%201.jpg
《newsclip》


新着PR情報