RSS

タイの競争力、30位に後退 日本は27位

2012年5月31日(木) 19時41分(タイ時間)
【タイ】スイスのビジネススクール、IMDがまとめた2012年版の世界競争力ランキングで、タイは昨年から順位を3つ下げ、調査対象の59カ国・地域中30位だった。高等教育、法的環境、研究開発、政府の競争力、生産性などへの評価が低かった。

 総合1位は香港。2—10位は順に、米国、スイス、シンガポール、スウェーデン、カナダ、台湾、ノルウェー、ドイツ、カタール。

 アジアではマレーシア14位、韓国22位、中国23位、日本27位、インド35位、インドネシア42位、フィリピン43位。
《newsclip》


新着PR情報