RSS

寺院なのに色っぽい壁画

2012年6月4日(月) 13時45分(タイ時間)

 タイ国内ではけっこぅ知られた壁画。北部ナーンのワット・プーミンに残っている。寺院なのに、色目使いの男が女の方に手をかけ、こそこそ話。女の方も興味津々。壁画のメインはジャータカ(タイ語でチャードック)なのだが、庶民の姿も描かれていて、なかなか俗っぽい。
《newsclip》


新着PR情報