RSS

胃の中に覚せい剤1キロ バンコク空港でガーナ人男逮捕

2012年6月6日(水) 14時01分(タイ時間)
【タイ】4日午後、バンコク郊外のスワンナプーム空港で、覚せい剤約1キロが入ったビニール袋を飲み込みタイに入国しようとしたガーナ人の男(35)が麻薬取締法違反容疑で逮捕された。男はエチオピアのアディスアベバ発のエチオピア航空機で到着。挙動が不審だったことから税関職員がエックス線検査を行い、胃の中の不審物をみつけ、排出させた。

 タイ当局によると、スワンナプーム空港での麻薬の摘発は2011年10月1日—2012年6月4日に15件で、押収量は覚せい剤9・7キロ、コカイン1・5キロ、大麻23・6キロだった。
《newsclip》


新着PR情報