RSS

洪水被災の丸順タイ子会社、資金繰り改善で3億バーツ増資

2012年6月11日(月) 09時38分(タイ時間)
【タイ】丸順は11日、タイ子会社タイ・マルジュンが昨年のタイの大洪水で低下した自己資本比率と資金繰りの改善のため3億バーツの増資を行うと発表した。丸順が全額引き受け、増資後の出資比率は89・6%になる。

 タイ・マルジュンは中部アユタヤ県サハラタナナコン工業団地の工場で自動車用車体プレス部品、金型を製造。従業員は3月末時点で1148人。昨年の大洪水では10月から12月にかけ、工場が深さ2—3メートルの水に沈み、大きな被害を受けた。
《newsclip》


新着PR情報