RSS

パスポート3000冊偽造か パタヤでイラン人男逮捕

2012年6月11日(月) 14時12分(タイ時間)
【タイ】タイ法務省特捜局(DSI)とタイ警察は8日、パスポート偽造容疑のイラン人の男(44)を東部パタヤ市のマンション「ニラン・グランド・コンド」で逮捕し、偽造に使われたとみられるコンピュータなどを押収したと発表した。今年2月にバンコク都内で起きた爆弾事件に関与した疑いもあるとみて、取り調べを進める方針。

 男は5年ほど前にパスポートの偽造を始め、これまでに1冊3万バーツで約3000冊を販売したとみられる。カナダ、英国、オーストラリアなどで偽造パスポートの摘発が相次ぎ、関係国がタイに捜査を要請していた。

 2月の爆発事件では、バンコク都内スクムビット・ソイ71通り周辺の3カ所で爆弾が爆発し、爆弾を所持していたとみられるイラン人の男が両足切断の重傷を負ったほか、タクシー運転手の男性らタイ人の男女4人がけがをした。タイ警察はイラン人のテロリストグループがバンコク駐在のイスラエル外交官を狙いテロを企てていたとみて捜査を進めている。

20120608%20DSI%20-%209.jpg

20120608%20DSI%20-%205.jpg

20120608%20DSI%20-%204.jpg
《newsclip》


新着PR情報