RSS

無許可の伝統医薬品押収 バンコクの中国人地区

2012年6月13日(水) 17時33分(タイ時間)
【タイ】タイ当局は12日、バンコク都内マハーラート通りの民家を捜索し、無許可の医薬品多数を押収した。押収されたのはこの家で製造されていた、ハーブなどを使った伝統医薬品で、心臓病、糖尿病、痛風などが治るとうたい、持病を抱える高齢者らに販売していた。周辺はチャオプラヤ川近くの歴史の古い地区で、中国系の住民が大半を占める。

20120613%20FDA%20-%204.jpg

20120613%20FDA%20-%201.jpg

20120613%20FDA%20-%202.jpg
《newsclip》


新着PR情報