RSS

女性と電気工が撃たれ死亡 元義理の息子が逆恨みか タイ西部

2012年6月14日(木) 13時17分(タイ時間)
【タイ】13日午前零時ごろ、タイ西部ラチャブリ県の民家で発砲事件があり、住人のタイ人女性(56)と電気工のタイ人男性(32)がけん銃で胸などを撃たれ死亡した。警察は女性の元義理の息子(31)の犯行と見て、行方を追っている。

 容疑者は以前、女性の娘(29)と事実婚の状態だったが、一族の家業である食肉販売の仕事を手伝わなかったことから、家を追い出された。復縁を求めたが拒否され、逆恨みして女性の殺害を図ったとみられる。電気工の男性は工事のため現場に居合わせ、事件に巻き込まれたもようだ。タイ字紙カオソッドなどが報じた。
《newsclip》


新着PR情報