RSS

漁船で強制労働 タイ当局、ミャンマー人11人保護

2012年6月14日(木) 21時19分(タイ時間)
【タイ】タイ法務省特捜局(DSI)は12日、タイ東部チョンブリ県サタヒープ沖で漁船2隻の立ち入り調査を行い、船内で強制労働を強いられていたミャンマー人11人を保護し、ミャンマー人の男2人(35、21)と少年1人(15)を逮捕したと発表した。保護された11人は1日20時間労働を強いられ、賃金は1日30バーツだったという。
《newsclip》


新着PR情報