RSS

博報堂DY系DAC、マレーシアのネット広告会社に出資

2012年6月15日(金) 10時09分(タイ時間)
【マレーシア、シンガポール】博報堂DY系のインターネット広告会社デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム(DAC)は13日、7月上旬中に、マレーシア証券取引所上場の広告会社イニティの株式13・6%を999・6万リンギ(約2・6億円)で取得すると発表した。また、DACが51%、イニティが49%出資して合弁会社を設立し、今秋から、シンガポール、マレーシア、インドネシア、ベトナム、タイで事業展開を図ることでも合意した。

 DACは東南アジア市場進出を目指し、今年5月、100%出資のシンガポール子会社「DACアジア」(資本金100万シンガポールドル=約6100万円)を設立した。現地で早期に事業基盤を確立するには地元有力企業との提携が不可欠と判断し、イニティへの出資を決めた。

 イニティはマレーシア、シンガポール、インドネシア、ベトナム、タイ、フィリピン、中国(香港、上海)に拠点があり、社員数約130人。配信可能なウェブサイトは1万サイト以上、月間ユーザー訪問数5000万人以上。
《newsclip》

特集



新着PR情報