RSS

エジプトで拉致のツアー添乗員が帰国 シンガポール

2012年6月18日(月) 14時56分(タイ時間)
【シンガポール】シンガポールからの観光ツアーの一行20人が15日、エジプトのシナイ半島からカイロに向かう途中に武装グループの襲撃を受け、ツアー客の安全を守るため、ツアー添乗員1人が申し出て、8時間にわたり人質となった。添乗員はその後解放され、17日に帰国した。聯合早報(電子版)が伝えた。

 武装グループは、現地の遊牧民ベドウィン族で、当局に逮捕された仲間の釈放を要求したという。
《newsclip》


新着PR情報