RSS

直径・深さ6メートル タイ西部の校庭に大穴

2012年6月20日(水) 14時51分(タイ時間)
【タイ】18日夜、タイ西部カンジャナブリ県トーンパープーム郡の学校の校庭に突如、巨大な穴が開き、学校関係者、近隣住民らを驚かせた。穴は直径約6メートル、深さ約6メートルの円筒状で、地下の土が雨水で流れて急激な地盤沈下が起きたとみられている。現場の校庭では10年前にも穴が開く騒ぎがあったが、今回程大きくはなかったという。

20120619%20Thongphaphum%20-%202.jpg

20120619%20Thongphaphum%20-%203.jpg

20120619%20Thongphaphum%20-%204.jpg
《newsclip》


新着PR情報