RSS

日本電産セイミツ、ベトナムで携帯電話用振動モーター製造

2012年6月21日(木) 12時06分(タイ時間)
【ベトナム】日本電産は21日、子会社の日本電産セイミツがベトナムに子会社を設立し、携帯電話用振動モーターの現地生産を行うと発表した。ホーチミン市のサイゴンハイテクパークに工場を設け、2013年1月に操業を開始する予定。生産規模は月4500万台、従業員約3000人。総投資額は4000万ドル。

 日本電産セイミツは携帯電話用振動モーターの世界シェア1位で、海外では中国(深セン、東莞)とインドネシア(バタム)に工場がある。

 日本電産グループは1997年からベトナムに進出し、現在、ホーチミン市内で約2万2000人を雇用している。
《newsclip》

特集



新着PR情報