RSS

タクシン派与党、バンコクで政治集会連続開催

2012年6月21日(木) 15時37分(タイ時間)
【タイ】タクシン元首相派の政権与党プアタイは22日から7月3日にかけ、バンコク都内の4カ所で政治集会を開き、タクシン氏に対する実刑判決の無効化などを含む国家和解法案と憲法改正に対する支持を訴える。

 会場は22日がドンムアン区役所前、28日がウォンウィエンヤイのタークシン王像前、30日がバンコク都庁前、7月3日がショッピングセンターのインペリアルワールド・ラープラーオ前。時間はいずれも午後4時から深夜まで。

 一方、タクシン派市民団体「反独裁民主戦線(UDD、通称スアデーン=赤シャツ)」は6月24日、タイの絶対王政を廃止した1932年の立憲革命から80周年を記念し、バンコクの民主記念塔で集会を行う予定。
《newsclip》


新着PR情報