RSS

イオンクレジット、タイのグループ企業再編

2012年6月25日(月) 08時36分(タイ時間)
【タイ】イオンクレジットサービスは25日、タイの100%出資子会社ACSキャピタルが全額出資するタイの3社の全株式を、タイでクレジットカード、ローンなどの金融事業を手がけるイオンタナシンサップ(タイランド)が取得すると発表した。3社は損害保険代理店のACSインシュランス、生命保険代理店のACSライフインシュランス、債権回収のACSサービシング。

 イオンタナシンサップ(タイランド)はタイ証券取引所(SET)上場企業で、イオンクレジットサービスが35・1%、ACSキャピタルが19・2%出資している。イオンタナシンサップ(タイランド)は3社を傘下に収めることで、各現地法人で重複している機能の集約、事業の効率化を図る。
《newsclip》


新着PR情報