RSS

三菱自のタイ製「ミラージュ」、日本で予約受付開始

2012年6月25日(月) 13時43分(タイ時間)
【タイ】三菱自動車はタイ製の小型乗用車、新型「ミラージュ」(排気量1000cc)の日本での予約受付を26日から開始する。日本仕様車は7月上旬に量産開始、8月末発売の予定で、希望小売価格は装備に応じ、「E」99・8万円、「M」118・8万円、「G」128・8万円。燃費はアイドリングストップ機能を搭載した「M」と「G」がガソリンエンジン登録車トップの27・2キロ、アイドリングストップ機能を搭載していない「E」が23・2キロ。

 「ミラージュ」は三菱自のタイ第3工場(タイ東部チョンブリ県レムチャバン工業団地、年産能力15万台)で生産。タイでは3月に発売し、6月20日時点で受注が2万7000台に達した。今月からタイ以外の東南アジア諸国連合(ASEAN)諸国への出荷も開始する。
《newsclip》


新着PR情報