RSS

プーケットの豪女性ひったくり殺人 「食堂で所持金足りなかった」

2012年6月27日(水) 11時50分(タイ時間)
【タイ】20日夜、タイ南部プーケット島の高級リゾート「カタタニ・プーケット・ビーチリゾート」近くの路上で宿泊客のオーストラリア人女性(60)がナイフで胸を刺され死亡、別のオーストラリア人女性(45)が腕を刺され大けがをした事件で、24、25日に逮捕された容疑者のタイ人の男2人(37、26)が酒食の代金が払えなかったため犯行に及んだと供述していることが明らかになった。

 調べによると、容疑者2人は事件前、食堂で酒を飲んで食事をし、所持金が足りなかったことから、店主に「金を都合してくる」と言って、バイクで店を離れた。その後、路上を歩いていた被害者2人からかばんをひったくろうとし、抵抗されたため、ナイフで胸、腕などを刺した。
《newsclip》


新着PR情報