RSS

フォード、タイで新型「フォーカス」生産開始

2012年6月27日(水) 13時33分(タイ時間)
【タイ】米自動車大手フォード・モーターは26日、タイ東部ラヨン県の新工場で乗用車の新型「フォーカス」のラインオフ式を行った。タイで8月から販売するほか、東南アジア諸国連合(ASEAN)、オーストラリア、ニュージーランド、南アフリカに輸出する。タイでの希望小売価格は95・9万バーツから。

 ラヨン新工場は4・5億ドルを投じ建設され、5月に開所した。年産能力は15万台。新型「フォーカス」の世界で5番目の生産拠点となる。

 フォードのタイでの年産能力は新工場を含め44・5万台。累計の対タイ投資額は25億ドルに上る。タイでの1—5月の販売台数は前年同期比37・7%増の1万6338台、市場シェア3・4%。
《newsclip》


新着PR情報