RSS

バンコク郊外の製油所で爆発・火災

2012年7月4日(水) 09時29分(タイ時間)
【タイ】4日午前7時20分ごろ、バンコク郊外のスクムビット・ソイ64にあるタイ国営石油会社バンジャーク・ペトロリアム(BCP)の製油所で爆発、火災が発生し、周辺が黒煙に包まれた。火は約1時間後にほぼ鎮火し、死者、けが人は出ていない。

 製油所の再開時期は不明。同製油所の生産能力はタイの生産量の約1割にあたる1日約12万バレル。バンジャークは石油製品の供給に影響はないとしている。

 バンジャークの製油所では昨年1月にも火災が起きている。
《newsclip》


新着PR情報