RSS

双日ロジスティクス、ベトナムに合弁会社

2012年7月5日(木) 12時19分(タイ時間)
【ベトナム】双日は4日、同社の100%子会社である双日ロジスティクスが51%、ベトナム国営物流会社ビナトランスが49%出資し、総合物流サービスを行う合弁会社「双日ロジスティクス・ベトナム」(資本金約3800万円)をベトナムのホーチミン市に設立したと発表した。

 ホーチミン市近郊は大深水港カイメップチーバイ港の開発、東西・南北経済回廊の整備が進み、アジア諸国を結ぶ物流ネットワークの一大拠点に変ぼうしつつある。双日ロジスティクスはインドシナ一円で、ベトナム、カンボジア間の国境での貨物積替えなしの一貫輸送サービスなどの国際複合一貫輸送サービスを展開。双日が開発・販売中のロンドゥック工業団地(ホーチミン市近郊)では団地内に保税機能を持つ大型倉庫を建設し、入居企業向けに物流サービスを開始している。
《newsclip》


新着PR情報