RSS

三菱重工、シンガポールで水処理・再利用技術開発

2012年7月5日(木) 12時23分(タイ時間)
【シンガポール】三菱重工業はシンガポール公益事業庁(PUB)と高度な水処理・再利用技術の開発で協力することで合意し、3日、包括的な覚書を締結した。この覚書による最初の取り組みとして、PUBが保有する水再生プラントで、未処理の工業排水を対象に、先進の水処理・再利用技術の実証試験プロジェクトを進める。

 プロジェクトの対象となるのはシンガポール西部に位置するジュロン工業地区の工業排水処理と水再生利用。同地区では造船、石油精製、化学、鉄鋼、機械などの企業集積が進んでおり、排水を安定的に処理し、効率的に再利用するプロセスが必要となっていた。
《newsclip》

特集



新着PR情報