RSS

シリラート病院で医師転落死

2012年7月9日(月) 23時24分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、7日、バンコクのチャオプラヤ川岸にある国立病院、シリラート病院の11階から男性医師(29)が転落し、地上で全身を強く打ち死亡した。警察は自殺の可能性が高いとみて詳しい状況を調べている。

 シリラート病院には2009年からプミポン国王が入院中。国王は7日、シリキット王妃、シリントン王女らと病院前の船着場から船に乗り、チャオプラヤ川を視察した。
《newsclip》


新着PR情報