RSS

71歳独男性がパタヤで睡眠薬強盗被害、女3人に200万バーツ超奪われる

2012年7月12日(木) 13時32分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、10日午前1時ごろ、タイ東部パタヤ市警を訪れたドイツ人男性(71)が「睡眠薬強盗に遭い、現金100万バーツと3万ユーロ、金の指輪、ブレスレットなどを奪われた」と被害届を出した。男性はジョムティエンビーチで声をかけてきたタイ人女3人を滞在中のマンションに連れ帰り、性交後、女が勧めたビール1本を飲み、意識を失ったという。

 
《newsclip》


新着PR情報