RSS

タイ在住スペイン人男性が自室で死亡、交流サイトに「死にたい」

2012年7月14日(土) 23時08分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、12日午前1時ごろ、バンコク都内ラチャダピセーク通りのアパートで、住人のスペイン人の会社員の男性(37)が机に突っ伏して死亡しているのがみつかった。警察は男性が服毒自殺したとみて詳しい状況を調べている。

 男性は死亡する数時間前、交流サイトのフェイスブックに「死にたい」などと投稿していた。投稿をみた友人がアパートに駆けつけ男性を呼んだが返事がなかったため、アパートの管理人を呼んでカギを開けて室内に入り、男性が死亡しているのをみつけた。
《newsclip》


新着PR情報