RSS

生物学五輪 タイは金2・銀1・銅1、日本は銀4

2012年7月16日(月) 14時14分(タイ時間)
【タイ】高校生を対象とする「第23回国際生物学オリンピック」が8—15日、シンガポールで開催され、59カ国・地域の236人が生物学の知識を競った。

 タイからは4人が参加し、理系の優秀な生徒を集めたマヒドン・ウィタヤヌソン校(中部ナコンパトム県)の男子生徒が14位、女子生徒が18位で金メダルを、別の学校の男子生徒2人が銀メダル(44位)と銅メダル(99位)を獲得した。
 
 上位はシンガポール、米国、カナダ、台湾、韓国、中国などのアジア系の学生が席巻。日本チームは41位が最高で、銀メダル4個だった。
《newsclip》


新着PR情報