RSS

バンコク空港で象牙158本押収

2012年7月17日(火) 23時25分(タイ時間)
【タイ】タイ関税局は17日、記者会見を開き、バンコク郊外のスワンナプーム空港で13日、ケニアから空輸された貨物の中からワシントン条約で国際取引が規制されている象牙158本(重さ456キロ、2300万バーツ相当)がみつかり、押収したと発表した。押収された象牙は手工芸品と申告されていた。
《newsclip》


新着PR情報