RSS

元村長がドイツ人一家3人射殺 土地トラブルか タイ北部パヤオ

2012年7月19日(木) 17時08分(タイ時間)
【タイ】19日午後、タイ北部パヤオ県の村の民家に元村長の男(42)が押し入り、住人のドイツ人男性(67)とタイ人の妻(47)、娘(17)の3人をけん銃で射殺し、近くの警察署に自首した。男は被害者の所有地に家を建て暮らしていたが、村に移り住んできた被害者一家に立ち退きを迫られ、トラブルになっていたという。タイ字紙タイラットなどが報じた。
《newsclip》


新着PR情報