RSS

タイ王妃が体調不良、公務取り止め

2012年7月23日(月) 00時18分(タイ時間)
【タイ】タイ宮内庁は21日、シリキット王妃(79)が脳の血流不全で治療を受けていると発表した。意識はあり、言語障害はないという。当分の間、公務は取り止める。王妃は同日朝、散歩中にめまいがしたため、検査を受けた。
《newsclip》


新着PR情報