RSS

第2次大戦就航の老朽艦、チャーン島沖で漁場に

2012年7月23日(月) 00時43分(タイ時間)
【タイ】老朽化したタイ海軍の戦車揚陸艦を漁場とするためタイ東部のチャーン島沖に沈めることが決まり、16日、現地で式典が行われた。海に沈められるのは第2次世界大戦中に米国で建造された全長100メートル、1625トンのLST898戦車揚陸艦。第2次大戦、朝鮮戦争などに使用され、1962年にタイ海軍に売却された。
《newsclip》


新着PR情報