RSS

クボタ精機、タイで農機用油圧機器の新工場建設

2012年7月23日(月) 15時05分(タイ時間)
【タイ】クボタは23日、農機用機械部品を製造するクボタ精機が昨年4月にタイに設立した油圧機器生産会社クボタプレシジョンマシナリー(タイランド)がタイ東部チョンブリ県ピントン工業団地に新工場を建設し、2014年1月に量産を開始すると発表した。

 新工場は投資額3・9億バーツ(約10億円)で、トラクター用油圧シリンダーの加工から組み立てまでの一貫生産体制を整え、新たに油圧バルブ、トランスミッションの組み立ても行う。年産能力は2016年時点でトラクター用油圧シリンダー12万台、油圧バルブ14万台、トランスミッション2万台。

 クボタプレシジョンマシナリー(タイランド)は2011年7月から、チョンブリ県アマタナコン工業団地のレンタル工場で、トラクター用油圧シリンダーなどを生産し、タイの農機生産会社サイアムクボタコーポレーションに供給してきた。
《newsclip》


新着PR情報