RSS

タイの上半期コメ輸出量45%減、価格競争で苦戦

2012年7月26日(木) 11時47分(タイ時間)
【タイ】タイ・コメ輸出業者協会によると、上半期のタイのコメ輸出量は前年同期比45・4%減の345・3万トン、輸出額は33・6%減の714・4億バーツだった。1トン当たりの価格がインド産、ベトナム産より100ドル以上高く、市場シェアを急激に失った。輸出先の上位5カ国はナイジェリア(81・8万トン)、インドネシア(28・1万トン)、イラク(22・6万トン)、米国(16・3万トン)、南アフリカ(14・9万トン)。

 タイの通年のコメ輸出量は前年比39%減の650万トンと予想され、輸出量世界一の座をインドに明け渡し、ベトナムにも抜かれ、3位に転落する見通し。
《newsclip》


新着PR情報