RSS

マプタプット工業団地の仏系火力発電所稼働

2012年7月26日(木) 12時13分(タイ時間)
【タイ】フランスの総合公益事業会社スエズ傘下のタイの電力会社グローは26日、タイ工業団地大手ヘマラートとの合弁会社GHECO—ONEがタイ東部ラヨン県マプタプット工業団地に建設した石炭火力発電所の運転を開始したと発表した。出力660メガワットで、電力はタイ発電公社(EGAT)や工業団地の入居企業に供給する。投資額は11・5億ドルで、斗山重工業が建設を担当した。
《newsclip》


新着PR情報