RSS

タイ南部ハジャイ市長・市議選、野党民主党が圧勝

2012年7月31日(火) 10時12分(タイ時間)
【タイ】29日投票のタイ南部ソンクラー県ハジャイ市長選と市議選で、南部を地盤とする野党民主党が圧勝した。ハジャイは商業が盛んなタイ南部最大の都市。

 ハジャイ市長選では民主党推薦のプライ市長が3万200票を獲得し、2位に倍近い差をつけ再選された。投票率は45%。ハジャイ市議選では24議席全てを民主党候補が抑えた。

 また、同日投票の南部トラン県長選ではチュワン・リークパイ民主党顧問会長(元首相)の兄のキット・リークパイ県長が14万8800票を獲得し、2位候補に10万票差で4選を果たした。投票率は57%。

 一方、22日投票の深南部ヤラー県長選ではタクシン元首相派与党プアタイ系のムカター県長が10万1800票で再選された。2位候補は4万5500票。ムカター県長はタクシン政権で副首相などを務めたワンムハマドノー氏の弟。

 同日投票の東北部シーサケート県長選ではタクシン派のウィチット県長が3選を果たした。同日投票の東北部ノンカイ県長選では現職のユタナー県長が9万2800票を獲得し、約4万票差でプアタイの推薦候補を破った。
《newsclip》


新着PR情報