RSS

ピーピー島の浜辺に大量の油漂着

2012年8月2日(木) 20時37分(タイ時間)
【タイ】7月28日、タイ南部ピーピー島のロダーラム湾の浜辺に大量の油が漂着し、8月1日時点で遊泳ができない状態となっている。地元当局は漁船がエンジンオイルを交換する際にオイルが海に流れ出たとみているが、油の量が多すぎるとして、別の原因を疑う声も上がっている。
《newsclip》


新着PR情報