RSS

タクシン元首相が訪米

2012年8月3日(金) 11時12分(タイ時間)
【タイ】タクシン元首相の法律顧問であるノパドン元外相が2日、明らかにしたところによると、タクシン氏は3日までモスクワに滞在し、3、4日に英国を訪れ、その後、米国を訪問する。米国には約2週間滞在し、実業家、政治家らと会う予定だという。

 タクシン氏は2008年に汚職で懲役2年の実刑判決を受け、以来、日本、英国、米国などが入国を拒否していた。しかし、昨年7月のタイ下院総選挙でタクシン派が勝利し、タクシン氏の妹のインラク氏が首相に就任したことを受け、日本、英国はタクシン氏の入国を認め、タクシン氏は昨年から今年にかけ、両国を訪れた。有罪判決後に米国を訪問するのは今回が初めて。
《newsclip》


新着PR情報