RSS

タイの中小企業、最賃引き上げに価格転嫁などで対応

2012年8月6日(月) 01時03分(タイ時間)
【タイ】タイの私立トゥラキットバンディット大学が7月23—27日にバンコク、サムットプラカン、プーケットなど1都6県の中小企業を対象に実施したアンケート調査で、回答した企業683社の88%が「今年4月に実施された約40%の最低賃金の引き上げで影響を受けた」と回答した。影響を受けたと回答した企業の73%は「問題に対処できた」と回答し、対策として、「価格に転嫁」(48%)、「雇用、生産の削減」(36%)、「アウトソーシング」(19%)、「機械の導入」(18%)などを挙げた。
《newsclip》


新着PR情報